死ぬまでに訪れたい!旅行者のリアルな声を反映した世界名所マップが話題

写真拡大 (全5枚)

3億を超える世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」に寄せられた声をもとに、各国の人気観光スポットを地図化したVouchercloudの「Every Country’s Top Tourist Attraction」が話題になっています。

トリップアドバイザーの口コミ数をもとに制作

同サイトに掲載された世界地図上には、トリップアドバイザーに最も多くの意見が寄せられた各国の名所を掲載。

全197国の統計結果を見ると、中国の万里の頂上やインドのタージマハール、イタリアのコロッセオといった世界遺産をはじめ、誰もがいちどは耳にしたことがある歴史的建造物がラインナップされています。

vouchercloud

旅行者のリアルな声を反映

同サイトは最新コメントのアップデートが影響することから、人気スポットの新旧交代が見られるのが興味深いところ。

シンガポールを代表する観光名所だったマーライオンも、最近話題のガーデンズバイザベイに1位の座を明け渡しました。

ちなみにイギリスはビッグベンでもタワーブリッジでもなく、「ハリー・ポッター・スタジオツアー」が選出されるという驚きの結果となっています!

vouchercloud

日本は?

気になる日本については、いつも外国人観光客で埋め尽くされている京都の伏見稲荷大社が。

同所のトリップアドバイザーの口コミは1万3000以上にもなり、「エンドレスに続く赤い鳥居に感嘆!」「写真撮影が目的なら、朝8時頃がおすすめ」など、賞賛の声や観光にまつわるアドバイスが投稿されています。

ちなみに同地図はグリーンが“歴史的建造物”、ピンクは“自然”、グレーは“宗教にまつわるもの”、パープルは“観光地”というふうに4つに色分けしてあります。

vouchercloud

“その国で絶対訪れるべき場所”がひと目でわかる「Every Country’s Top Tourist Attraction」は下記サイトで確認できるほか、トリップアドバイザーのリストでも口コミをチェックできるので、海外へ行かれる際はぜひチェックしてみて!

vouchercloud