仲間を招いて鍋パーティー。定番の鍋もよいけれど、ここはひとつ、とっておきの変わり種レシピで、みんなをアッと言わせてみませんか!?

贅沢にワインを使ったスープで煮込んだこだわり食材を、バルサミコ酢の効いたつけダレで。

でも、これだけでおしまいではありません。むしろメインは、このあとに…!?

■大人のおしゃれワイン鍋

<材料 4人分>
・カキ 1パック
・ソーセージ 8〜12本
・クレソン 2束
・シメジ 1パック
・プチトマト 1パック
・カボチャ 1/8個

<スープ>
・水 800ml
・白ワイン 400ml
・塩 小さじ1
・コショウ 少々
・ニンニク 2片
<つけダレ>
・バルサミコ酢 50ml
・ポン酢 100ml
・EVオリーブ油 大さじ1
<シメ(カルボナーラ)>
・スパゲティー 200g
・卵 2個
・粉チーズ 大さじ3
・塩 少々
・コショウ 少々

<下準備>
・カキは塩水で洗い、ザルに上げて水気をきる。クレソンは根元を切って5cmの長さに切る。シメジは石づきを取り除いて、小房に分ける。

・プチトマトは洗ってヘタを取る。カボチャは薄切りにする。ニンニクは皮を取り除き、薄切りにする。

・ボウルに<つけダレ>の材料を入れて混ぜ合わせる。

<作り方>
1、鍋に<スープ>の材料を入れ、煮たたせる。お好みの具を入れ、火が通ったら<つけダレ>をつけていただく。


2、食べ終わった後の残ったスープに、スパゲティーを半分に折って入れ、袋に書かれた時間通りにゆでる。火を消して、残ったスープは捨てる。

コツ・ポイント スープが足りない場合は水を足してください。


3、ボウルに卵を溶き入れ、粉チーズ、塩を加えて混ぜ合わせる。鍋に加えて蓋をして2〜3分蒸らした後かき混ぜる。卵がクリーム状になったらお皿に移してコショウをかける。


たっぷりワインのスープに、大人風の変わりつけダレ。これだけでも特別感たっぷりですが、メインイベントはシメのカルボナーラパスタ!

残ったスープで茹でた麺には、具材とダシの旨味が凝縮。ボウルで溶いた卵とチーズを回しかける瞬間は、歓声があがること間違いなし!

スープ、タレ、シメのパスタ、と、3段階でお楽しみが用意された、これぞ大人のための鍋。参加者メンバーには、くれぐれも鍋だけでお腹いっぱいにならないよう伝えておきましょう!

(フジノアサコ)