“台湾でデビュー”新人ボーイグループUNIVERSをチ・ジニも応援「本当におめでとうございます」

写真拡大 (全2枚)

韓国人と中国人メンバーで構成されたグローバルグループUNIVERSEが台湾で華やかにデビューした。

UNIVERSEは21日、台湾・台北でショーケースを開き、正式に初ステージを披露した。平均年齢21歳のIL(ハオチョン)、チャンゴン、シフン、ヨンヨン、ミンホの韓国人と中国人で構成された5人組アイドルグループUNIVERSEは甘いルックスと華やかな群舞、センス溢れるバラエティセンスで現地の取材陣のスポットライトを浴びた。

この日、UNIVERSEはデビュー曲「UNI-verse(君の名は僕の唯一の詩)」のミュージックビデオも公開した。ミュージックビデオには台湾のトップスター李毓芬が出演し、UNIVERSEとの人並みはずれた友情をアピールした。

俳優チ・ジニもUNIVERSEの台湾デビューを映像で応援し、視線を引き付けた。チ・ジニは映像を通じて「UNIVERSEのデビュー、本当におめでとうございます。僕、チ・ジニもUNIVERSEを応援します」と愛情たっぷりのエールを伝えた。

UNIVERSEのデビューに対する現地の関心も熱かった。台湾の媒体萍果萍果日報、自由時報、中国新聞、東森ニュースなどの主要媒体がUNIVERSEのデビューを一斉に報道した。

最近、韓中関係が凍り付いて中国内の韓流市場が冷却期を迎えた中、台湾デビューという破格の歩みを選んだUNIVERSEの大胆な試みに中国と中華圏国家の関心が集まっている。