「連結できるクリップライト」

写真拡大

インテリア家電製品および、PCサプライ品の製造販売を手掛けるヤザワコーポレーション(東京都台東区)は、2016年12月に「連結できるクリップライト」を発売した。

クリップライトを複数で使いながらもコンセントは1つで済むのでわずらわしい配線から解放される。同社によれば連結式のクリップライトは業界初。

白熱灯、電球型蛍光灯、LEDなど、消費電力25Wまでの電球を最大10台まで連結できる。専用コンセントの定格容量は250W。口金(くちがね)はE17で、全国の家電量販店やホームセンター、インターネットショップで取り扱っている。価格はオープン。