東京・原宿ASTRO HALLで行われた、Lyu:LyuからCIVILIANへの改名ライブを放送/撮影:清水ケンシロウ(@shimiken519)

写真拡大

12月24日(土)深夜0時30分よりBSフジで「INCIDENT619 vol.10“Lyu:Lyu → CIVILIAN”」が放送されることが決まった。

【写真を見る】Vo.&Gt.のコヤマヒデカズはボカロP・ナノウとして、ニコニコ動画内で多数の楽曲が殿堂入りしている/撮影:清水ケンシロウ(@shimiken519)

CIVILIANは、コヤマヒデカズ(Vo、Gt)と、純市(B)、有田清幸(Dr)による3ピースロックバンド。11月にドラマ「黒い十人の女」(日本テレビ系)の主題歌「愛/憎」でメジャーデビューを果たすと、そのライブパフォーマンスに圧倒されるファンが続出。「とにかくライブがヤバいバンド」として話題となり、ライブの動員が増え続けている注目のバンドだ。

また、コヤマは、二コニコ動画上で“伝説”と称されるボカロプロデューサー・ナノウとしても活動をしており、その唯一無二なソングライティングとあわせてクセになるファンを生んでいる。

今回放送されるのは、'16年8月に行われたライブ「INCIDENT619 vol.10“Lyu:Lyu→CIVILIAN”」の模様。

CIVILIANは、かつてはLyu:Lyuの名前で活動していたが、'16年に改名。このライブは改名する際に行ったもので、いわばCIVILIANとしての初陣を捉えた貴重な映像だ。ダイジェストも含めると3回目の放送となるのだが、過去2回の放送時の反響の大きさを受けて、前回はダイジェストだったが今回は55分たっぷりと放送する。

なおCIVILIANは、'17年1月5日(木)から放送開始となるテレビアニメ「ALL OUT!!」第2クール(TOKYO MXほか)では、オープニングテーマを担当することが決まっている。