高田純次 四谷で出会った一般女性のまさかのボケ返しに驚き

写真拡大

23日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系)で、高田純次が、一般人からのボケ返しに驚く一幕があった。

番組では、高田が四谷を散策した。最初に高田が向かったのは四谷怪談に登場するお岩さんを奉った於岩(おいわ)稲荷田宮神社。四谷周辺は妖怪が出没する場所と言われており、赤坂に向かう紀伊国坂は「のっぺらぼう」が出るとされ、四谷の隣の番町は、怪談番町皿屋敷の舞台となっている。

その後、高田が細い路地で散歩を続けていると、犬を連れた女性が向かいから歩いてきた。高田は「あらあらあらあら、かわいいね」と近寄り、「猫ですか? 犬ですか?」とボケてみせる。するとその女性は、すかさず「ウサギなんですよ!」と返したのだ。

これには高田が「ウサギ!?驚いた」「まさかウサギとは思わなかったなぁ」と答えて、女性を見送る事態に。そして、歩きながら「変わったウサギだったねぇ。妖怪でしょうね」と女性のボケに乗り、話にオチをつけたのだった。

【関連記事】
高田純次が鎌倉散策で出会った一般人にまさかの質問「愛人でしょ?」
高田純次が自身のイメージへの悩みを吐露「何が『テキトー』か分からない」
明石家さんま 重傷の一般人にほどこした「伝説の神対応」が明らかに