泥沼化するシリア内戦から、仏革命記念日のニース事件まで、ロイターのカメラマンは、今年の重大ニュースを現場から伝えてきた。2016年を象徴する一連の写真について、カメラマンが撮影当時の様子を語る。

撮影したカメラマン:Jonathan Bachman

暴徒鎮圧用の黒い防護パッドとヘルメットで重武装した警官2人が道路から排除しようと駆け寄るなか、風に揺れる長いドレスを着た黒人女性が路上に静かに立ち、無言の抗議を行っている。

白人警官が黒人男性アルトン・スターリングさんを射殺した事件に対する抗議活動を撮影するため、私は米ルイジアナ州バトンルージュにいた。

ドレス姿の黒人女性イエシア・エバンスさんを撮影する少し前、警官とデモ隊が対峙している様子を撮影しようと背を向けていた。

すると、背後で「そこに立つな。道路で逮捕しようとしている」と誰かが言っているのが聞こえた。

振り向くと、この女性が道路に立っているのが見えた。何が起きようとしているのか、私にはすぐに分かった。警察は女性を逮捕しようとしていた。私はすばやく動き、シャッターを切った。

車に戻って確認すると、力のある写真が取れているのが分かった。この写真がネット上を駆けめぐるとは予想だにしなかったが、この国の重要な問題に関する議論を活性化したことに感謝している。



[6日 ロイター]


120x28 Reuters.gif

Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます