たびたび話題になる美しきクルス姉妹/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ペネロペ・クルスの妹モニカ・クルスが、スペインで行われたハーパーズ・バザー・フラメンコ・クリスマス・パーティに出席。美脚を大胆に見せるフラメンコの衣装風ドレスでレッドカーペットに立ち、その美しさに賞賛の声が寄せられたが、姉ペネロペだと思い込んでいた人々は、妹だと知って驚いたようだ。

【写真を見る】ペネロペ・クルスと瓜二つの妹モニカ/写真:SPLASH/アフロ

この日のモニカは、髪をアップにし、ペネロペがセクシーな役を演じるときのようにしっかりとアイメイクをして、フラメンコダンサー風の黒いドレスもペネロペが着そうなデザインだったため、勘違いする人が続出してしまったようだ。

写真を掲載した英紙デイリー・メールのサイトにも「は?妹?でもペネロペよりもペネロペらしく見える」「この人たち、双子の姉妹じゃないの?」「そっくりすぎる。妹のほうがちょっと日焼けしているということだけが違い」など驚く声が寄せられた。

モニカは2000年代初めにスペインのテレビ番組「Un Paso Adelante」に出演してブレイクし、姉ペネロペと一緒にスペインのブランド「MANGO」のキャンペーンモデルを務めたこともある。2013年には精子ドナーによる人工授精で娘を出産、シングルマザーとして多忙な日々を送っている。

2014年には精子ドナーを利用して子供を産んだことについて「5年間考えた末の決断だった」と明かし、「思いつきで決めたことではありません」と英紙デイリー・メールに話していた。【UK在住/MIKAKO】