ベジタリアンカップルとして知られる、マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワース (c)Imagecollect.

写真拡大

先日女優のクロエ・グレース・モレッツがベジタリアンに転向中だと明かして話題になったが、若いセレブの間でもベジタリアンブームが巻き起こっている。

ハリウッドにはエレン・デジェネレスやナタリー・ポートマン、ナオミ・ワッツなどベジタリアンと公言している大物セレブは少なくない。さらに、アリアナ・グランデやリア・ミシェル、マイリー・サイラス&リアム・ヘムズワースのカップルなど若手セレブたちもベジタリアンを貫いている。

セレブたちがベジタリアンを選ぶのは、動物愛護や宗教上の理由に加えて、健康維持の目的もあるようだ。2016年度の最もセクシーなセレブに選ばれたリアムはビーガン(完全菜食主義者)であることについて「精神的にも肉体的にもポジティブなことしかない」と語り、クロエは「肉を食べるのをやめたことで、以前よりエネルギッシュになった」と明かしている。