悪趣味っ……! 彼女の家に行ったとき「驚いたこと」6つ

写真拡大

彼と初めてのおうちデート。彼の部屋に行くのもドキドキですが、自分の部屋に招くのもドキドキですよね。部屋を見られて、好感度が下がってしまわないか、彼がどう思うのか、ドキドキというか、ハラハラかもしれません。ところで、男性たちのほうは、彼女の部屋や家に初めて行って、驚いた経験はあるのでしょうか? その体験談を集めてみました。

■元カレとの思い出が

・「元カレとの思い出の品が隠すことなく置かれていたこと」(34歳/その他/その他)

・「昔の彼氏や片思いの相手の写真がすべて取ってある」(39歳/その他/営業職)

忘れられない元カレがいたとしても、それを今の彼氏が部屋にきたときに、目につく場所に置いておくのはNGでしょう。彼に対して思いやりがあるのなら、それはそっと隠しておくべきかも。

■部屋が汚い

・「掃除がまったくされていなかったこと。部屋は埃だらけで、正直引いた」(32歳/情報・IT/技術職)

・「部屋が汚い。意外と多いから困る」(33歳/その他/事務系専門職)

清潔感がある、と思っていた彼女の部屋がゴミだらけで、まったく片付いていなかったら、男性はさぞやショックを受けるでしょうね……。人を招くのですから、このときだけでも掃除はばっちりしておきましょう。

■趣味に驚愕

・「悪趣味な部屋だった。ピンク一色とか」(35歳/小売店/営業職)

・「派手な物が多くて、目立ちすぎている」(24歳/その他/その他)

デートのときの服装と、部屋の雰囲気が明らかにちがえば、彼も当然驚くでしょうね。デートのときは、自分の好みではなく、彼が好みそうなものを選んで着ている人もいるでしょう。

■ニオイが

・「すごいいいニオイがして、きれいに片づけられていたこと」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「家のニオイが強烈で、便所くさいこと」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

ニオイの印象はけっこう、強烈なものです。「女性らしいいいニオイだなぁ」と思ってもらえたら、好感度はグッとアップするでしょうが、くさいと真逆の反応に……。

■家事をしない

・「彼女が家では全然何もしないで、親に家事を任せっきりということを知ったとき」(28歳/その他/その他)

家族と同居している独身女性の中には、家事を一切しない、なんて人もいるでしょう。「女性には家事をしてもらいたい」という願望のある男性にとっては、なかなかショックなようです。

■タバコが……

・「タバコが置いてあったとき。普段のデートのときは吸わなかったので」(34歳/商社・卸/営業職)

・「灰皿がイソギンチャクになっていて、驚いたことがある」(33歳/その他/販売職・サービス系)

タバコを吸っている女性を好まない男性は非常に多いそうですから、彼の前では吸わないけれど、部屋では吸う、という人は、その証拠をしっかり隠しておかないと、最悪の場合、別れの原因になることも……。

■まとめ

彼を自宅に招くおうちデートでは、彼が部屋に入ってきて、どういった印象を受けるのか、一度想像してみることが、成功の鍵かもしれません。たった一度のおうちデートで彼をガッカリさせてしまわないように、しっかり準備して当日を迎えたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日〜2016年12月12日
調査人数:397人(22〜39歳の社会人男性)