1

東京の代官山で人気のパンケーキ専門店「VERY FANCY」が監修したパンケーキ「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」が、回転寿司のスシローに2016年12月21日から登場しています。パンケーキ専門店が監修しており、マンゴーやバニラヨーグルトムースをぜいたくに使っているとのことなので、実際にお店で食べてきました。

NEWS | 【12/21(水)〜】VERY FANCY監修!たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ | 寿司(すし)・回転寿司 スシロー

https://www.akindo-sushiro.co.jp/news/detail.php?id=422

スシローに到着。



案内されたテーブル席につきます。



テーブル席では小さなポップで「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」をアピール。



お寿司はレーンに流れてきますが、パンケーキは流れてきません。



テーブル席に備え付けられているタッチパネルで「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」を注文します。



注文してから3分後、「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」が流れてきました。



これが「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」。VERY FANCYの包み紙が使われています。



パンケーキの大きさは5.2インチのNexus 5Xより少し小さいくらいです。



たっぷりのマンゴーと……



バニラヨーグルトムースがトッピングされています。バニラヨーグルトムースはパンケーキの熱で溶けやすくなっているので、溶けてしまわないうちに食べるのがベター。



パンケーキに付いているフォークとナイフを使って食べてみます。



パンケーキは底の方が固まっていて切りにくいということはなく、フワッとしていてナイフで難なく切れました。



カットしたパンケーキにマンゴーをのせて食べてみます。パンケーキはフワフワでシットリとした食感。生地自体は甘くないのですが、マンゴーと練乳ソースが甘みをプラスして生地を引き立てています。使用されているマンゴーは柔らかくて熟したタイプです。



生地の厚さは約3cmといったところ。



最後はバニラヨーグルトムースをたっぷりと添えて食べてみます。バニラヨーグルトムースは、どちらかというとバニラの風味がヨーグルトより勝っていて、もう少しヨーグルトを感じたかったのが正直な感想。パンケーキとの相性は良く、冷たいバニラヨーグルトムースの酸味がサッパリとした口当たりを演出しています。



「たっぷりマンゴーのふわとろパンケーキ」は税抜280円。サイズは大きすぎず小さすぎず、お寿司を食べた後でも食べられるちょうどいい大きさになっていました。12月21日からの期間限定販売になっていて、売り切れ次第終了とのことです。