出典:shutterstock

寒い冬は、彼氏と一緒にお風呂でイチャイチャしたい夜だってありますよね。

そんなときは、女性の方からちょっとエッチなセリフで彼氏を誘ってあげるといいかもしれません。

そこで今回は、彼氏を「混浴」に誘うちょっとエッチなセリフを紹介します。

 

■「たまには一緒に入っちゃう?」

ストレートに一緒にお風呂に入りたいことを伝えてあげれば、嫌な気持ちになる男性はまずいないはずです。毎回だったら鬱陶しく感じられてしまう可能性もあるかもしれませんが、たまにこんなことを言われたらドキッとしちゃうことでしょう。

ちょっと照れながら恥ずかしそうに、「一緒に入っちゃう?」というような言われ方をされると、可愛らしさも感じられます。女性の恥じらっている姿は、男性を興奮させる要素もあるので、一気に気分も盛り上がってしまうでしょうね。

 

■「洗いっこしようよ」

「一緒にお風呂に入ろう」と言われるよりも、「洗いっこしよう」と言われる方が、エッチ度は一気に増します。彼氏も色んなことを想像してしまい、急激にエッチな気分になっちゃうことでしょう。

お互いの体を洗い合うのは、エッチな雰囲気になれるだけではなく、ふたりの親密度もさらに深められるものでもあります。彼氏も「また洗ってもらいたいな」なんて気持ちにもなりやすいでしょうから、次回が楽しみにもなるかもしれませんよ。

 

■「マッサージしてあげるよ」

仕事で疲れ切っている彼氏には、週末の夜などに「マッサージしてあげる」という言葉を投げかけてあげると、とても魅力的に感じてもらえるはず。「いい彼女だな」と心の底から感じてもらえる瞬間でもあるでしょう。

お風呂でのマッサージなら、オイルなども気兼ねなく使うことができます。裸でオイルマッサージをされたりしたら、さすがに彼氏もエッチな気分にもなってしまうでしょうから、ラブラブモードにも一気に突入してしまうでしょう。

 

■「泡風呂にしようよ」

「泡風呂」というのは、それだけでなんだかちょっとエッチな印象を、男性は持ってしまいやすいです。普段とは違うお風呂なので、好奇心も高まるため、男性も一緒に入ろうという気分になりやすいでしょう。

泡風呂だと、ロマンチックな雰囲気にもなりやすいですし、浴槽の中で抱き合いながら一緒に体を洗い合ったりもしやすいもの。イチャイチャしながら、そのままエッチに流れ込んでしまうなんてこともあるかもしれませんね。

 

彼氏との「混浴」は、さらにふたりの仲を深めてくれるはずです。体だけでなく心も温めてくれるものでしょうから、ときには女性の方から上手に誘ってあげると、彼氏も喜んでくれることでしょう。

【画像】

※ oneinchpunch/shutterstock

【関連記事】

※ いっぱい出たね。男をメロメロにする「エッチ中のモテ台詞」4つ

※ 愛が加速する。男をその気にさせる「エロLINE」テク3つ

※ プレゼントはわたし♡クリスマスデートを盛り上げる、ちょっとエッチなアイディア

※ 好きの裏返し?男が「ちょっかい」を出したくなる女子の共通点

※ 今日は帰さない!デート中に彼を「その気にさせる」ひと言4つ