ドラマ「仰げば尊し」や「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」に出演したほか、人気リアリティショー「テラスハウス」のスタジオメンバーとしても出演し、いま人気沸騰中の若手俳優・健太郎さん。

12月24日公開の映画『14の夜』では、初めてのヤンキー役を演じ、今までになかった新たな魅力を振りまいています。

本作では、“大人の女性”への妄想に夢中な男子中学生と友人たちが描かれているのですが、“年上女性との恋愛”についてインタビューしました。

「僕自身 結構、年上の女性のほうが居心地がいいので……」と話す健太郎さん。

Q.じゃあ彼女にするなら何歳上までOKですか?

「5……6……7……8歳上までですね。でも その人が魅力的な方だったら何歳でもいいのかなと思ったりもします。」

Q.もし年上女性とデートするならどこへ連れて行きますか?

「自分が連れて行くとしたら、車でホームセンターとか。ホームセンターが好きなので、そういう所に付き合ってくれたりすると楽しいかな」


(c)Nosh

映画『14の夜』は、12月24日(土)よりテアトル新宿ほか全国順次公開。

【関連記事】

※ 桐谷美玲がオススメする冷え性対策

※ 堂珍嘉邦がXmasデートしたい場所とは…?

※ 松田翔太が誘う、月の世界!「鳥肌モノ」と自画自賛

※ Instagram日本の総フォロワー数第1位の渡辺直美、インスタ人気の秘訣を伝授

※ 吉岡里帆がおすすめする、クリスマスファッション