朝ドラ「べっぴんさん」にカムバックする岩佐栄輔役の松下優也。特別展の代表的モニュメント「クーロス像」の横で、天空神“ゼウス”のポーズ!/(C)NHK

写真拡大

神戸市立博物館で12月23日(金)から開催の特別展「古代ギリシャ-時空を超えた旅-」の開会式に、現在NHK総合ほかで放送中の連続テレビ小説「べっぴんさん」岩佐栄輔役の松下優也が登壇。特別展のPRと「べっぴんさん」に1月放送から再登場することを発表した。

【写真を見る】取材会に登壇した松下優也/(C)NHK

松下は、すみれ(芳根京子)の義兄・潔(高良健吾)の友人・岩佐栄輔役。戦後の混乱期で夫・紀夫(永山絢斗)の帰還を待つすみれを守り、そして恋をするという役どころだ。

11月26日まで登場し、潔に「一生誰かに仕える人生は嫌なんや。いつか“アニキ(潔)のおかげで今がある”と言えるようになりたい」と言い残して姿を消した。明るく物語を引っ張り、すみれへの恋心を隠して見守り続けた姿が評判になり、姿を消した後はSNSなどで再登場が望まれていた。

松下は“栄輔ロス”の声があったことについて「僕自身まったく実感がなく、半分信じられませんでした」と予想以上の反響に戸惑っている様子。物語の再登場について「成長した姿を持ってこられたらなと思います。意外な形で栄輔が戻ってきますので、ご期待いただければと思います」と笑顔を見せた。

栄輔の“意外な”再登場についての詳細は、'17年1月3日(火)にNHK総合ほかで放送される「お正月だよ!べっぴんさん〜キアリス大集合〜」(朝8:00-8:15ほか)で明かされる。