「君の名は。」新海誠監督、来年1月に訪韓決定!女優ハン・イェリとトークイベントに出席

写真拡大

映画「君の名は。」(監督:新海誠、配給:MEGABOX(株) PLUS M)の新海誠監督が、女優ハン・イェリと共にするトークイベント開催のニュースを知らせた。

「君の名は。」の新海誠監督の1月4日から1月6日までの訪韓が確定した。「君の名は。」は夢の中で体が入れ替わった都市少年・瀧(たき) と田舎少女・三葉(みつは)、会ったことのない二人が織り成す奇跡と愛に関する物語だ。

「秒速5センチメートル」「言の葉の庭」などの作品で、韓国でも厚いファン層を保有する新海誠監督は、公開当日に韓国を訪れて多くの観客との出会いを進める予定だ。その最初のスペシャルイベントで、1月6日にMEGABOX COEXにて夕方7時に映画上映後、新海誠監督と女優ハン・イェリが共にするトークイベントMEGA TALKが開催される。

新年初めての幕開けを「君の名は。」と一緒に開くことになった女優ハン・イェリは、10月に「春の夢」を通じて「第21回釜山(プサン) 国際映画祭」を訪れた当時、忙しいスケジュールの合間を縫って「君の名は。」の上映を見逃さないほど新海誠監督のファンだと伝えられている。この日は映画マガジン「MAXMOVIE」パク・ヘウン編集長が司会進行を引き受けて、一層豊かな出会いの場になることが予想されて期待を集めている。

新海誠監督と女優ハン・イェリが共にする「君の名は。」のメガトークの前売りは、12月27日にオープンされる予定だ。「君の名は。」は1月4日に韓国で公開される。