「青い海の伝説」イ・ミンホ、家出したチョン・ジヒョンが心配に“人魚が死ぬ?!”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「青い海の伝説」のイ・ミンホが、人魚が死ぬという話を聞いて不安になった。

21日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・チウン、演出:チン・ヒョク) では、シムチョン(チョン・ジヒョン) が家を出てサウナへ向かう姿が描かれた。

この日の放送でシムチョンは家出した。ホ・ジュンジェ(イ・ミンホ) はシムチョンが人魚だと言ったことに怪しいと思いながらも、人魚の物語について好奇心を持った。

シムチョンは家を出てサウナへ向かった。この時、ホ・ジュンジェはチョ・ナムドゥ(イ・ヒジュン) とテオ(CROSS GENE シン) に人魚の物語について聞き、童話では人魚が死ぬという言葉を聞いて驚き、より一層シムチョンに対する心配が大きくなった。