お前は本命じゃねぇ! 男子が遊び相手には話さない6つの話題!

写真拡大

遊びで付き合っている男性とは、あまり込み入った話をしないようにしているという女性も少なくはないようです。では、そういった相手には絶対に話さないこととは、どのような内容なのでしょうか?

■結婚や子どものことなど将来の展望について

・「将来や、子どもなど、結婚を匂わせる話。別れるときが面倒だから、あまり夢がある深い話はしないようにする」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「将来ほしい子どもの人数や理想の結婚生活、結婚式など。未来をイメージさせるような内容」(30歳/医療・福祉/専門職)

遊び相手に対して結婚や子どもの理想などを話す必要は一切ないと考えている女性は、非常に多いようですね。たとえ夢であっても、そういった結婚を連想させるような話は、お互いにとっても重いだけですし、無意味だと思っているのかもしれません。

■家族のことなどは話さない

・「家族構成や家族のもめごとなど、広まったらだめなこと」(33歳/その他/販売職・サービス系)
・「家族のこと。ワケありだから言いたくない」(27歳/学校・教育関連/専門職)

遊びで付き合っている男性には、家族のことや家族構成などは話さないようにしているという人もいるようです。どこから話が流れるかわかりませんし、何らかのトラブルに巻き込まれたりするのも怖いという人もいるのではないでしょうか?

■自分の悩みは話さない

・「自分の大きな悩み。言っても相談に乗ってくれるとは思わないし、プラスなことがないから」(23歳/学校・教育関連/その他)
・「本気の悩みは話さない。あと、本命のことは話さない」(28歳/学校・教育関連/専門職)

自分の悩みの相談などは、こういった相手には一切しないという人も多いようです。悩みを打ち明けたところでまともに乗ってくれるとも限りませんし、心の内を見せるようでいやだという人もいるようです。

■自分の過去のことや生い立ちなど

・「過去の生い立ちとか、自分の家族のこと」(30歳/医療・福祉/販売職・サービス系)
・「自分の生い立ちや家族のことなど。私の母は病気で介護が必要な状態なのだが、遊びで付き合う人には話さない」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

過去のつらい経験や生い立ちなども話さないという人は多いみたいですね。こうした話は弱みにつながることもあるほか、何となく心をさらけ出してしまったように感じられて居心地が悪くなる場合があるようです。

■年収や貯金額はナイショ

・「貯金や年収などお金の話。家族の話」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「人の悪口、自分の過去、貯金額。家族のこと」(32歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

自分がどれだけ稼いでいるかといった年収の話や、貯金額については一切話さない女性も多いでしょう。遊びで付き合っている男性にこうした情報を教える理由もありませんし、知られてもいいことはなさそうですよね。

■個人情報は極力伝えない

・「個人情報にかかわること。どこで情報を流されるかわからない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)
・「自分の名前、家の場所、のちのち連絡を取れなくするため」(32歳/通信/秘書・アシスタント職)

遊びの関係であるような男性に、実家や住んでいる場所などの情報を伝える必要はないと思っている女性も多いです。変なトラブルに巻き込まれるのもいやですし、関係を切ろうとしたときに粘着されるのも怖いからなのではないでしょうか?

■まとめ

女性は本気の相手と遊びの相手とでは、明らかに伝える情報や話す内容に違いを持たせるものです。特に、心の内を見せたり、弱みを見せるようなことはせず、表面上のやり取りに徹することが多いようです。情が移ってしまうのを避ける意味も含まれているのかもしれません。また、関係をスムーズに終わらせることができるよう、個人に関する情報も極力明かさないようにするようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数146件(22〜34歳の働く女性)