“台湾でデビュー”新人ボーイグループUNIVERS、記者会見を開催「世界を超え宇宙最高になる」

写真拡大

韓国のアイドルグループが初めて台湾でデビューした。

22日、UNIVERSE側は「21日、香港最大のマネジメント会社のメディアアジアと韓国のユニエンターテインメントが合作した5人組の韓中グループUNIVERSE(世界少年) がデビュー記者会見をした」と明かした。

UNIVERSEは「世界少年」という意味の中国語で表記され、世界を超え宇宙最高になるという抱負を盛り込んでいる。中国人メンバーのIL(ハオチョン)、ヨンヨンと韓国人メンバーシフン、チャンゴン、ミンホで構成された。中華圏をターゲットにしたグループとして制作された。

デビュー曲「UNI-verse(君の名は僕の唯一の詩)」は「ファンは僕たちの唯一の(一つの) 詩だ」という意味を盛り込んだバラードナンバーだ。

UNIVERSEのデビュー曲「UNI-verse(君の名は僕の唯一の詩)」は22日に台湾と香港の音源サイトを通じて発表される。