「レゴバットマン ザ・ムービー」ポスター画像 (C)The LEGO Group.TM &(C)DC Comics.
(C)2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

写真拡大

 ブロック玩具「レゴ」を題材にした3Dアニメーション「レゴバットマン ザ・ムービー」の本予告と、レゴブロックで忠実に再現された主人公・バットマン、相棒・ロビン、宿敵・ジョーカーをはじめ、スーパーマンらDCコミックの人気キャラクターが集結したポスター画像がお披露目された。

 映画は、2014年公開の「LEGO(R) ムービー」でヒーロー軍団を率いたレゴバットマンが、ジョーカーの計画から街を救うため、ほかのヒーローたちと協力して戦う姿を描く。

 予告編では、世間ではもてはやされるが、家では孤独な生活を送っているバットマン/ブルース・ウェインの姿から始まる。執事のアルフレッドから養子をもらうことを進められ、後の相棒・ロビンを迎え入れたバットマンだったが、ウェイン邸にあるガジェットの数々に大はしゃぎするロビンに不安を隠せない様子が収められている。さらに、「最強の敵 参上だ」と現れたジョーカーを「お前は敵じゃない」と一蹴して泣かせるなど、ユーモアたっぷりの仕上がりとなっている。

 ボイスキャストは、バットマン/ウェイン役のウィル・アーネットが続投するほか、ジョーカーを「ハングオーバー!」3部作のザック・ガリフィアナキス、ロビン/ディック・グレイソンを「JUNO ジュノ」のマイケル・セラ、アルフレッドを「グランド・ブダペスト・ホテル」のレイフ・ファインズが担当する。監督は、前作に続きクリス・マッケイが務める。

 「レゴバットマン ザ・ムービー」は、2017年4月1日から全国公開。