知りたくなかった……。「彼女を放置する男」の6つの本音

写真拡大

付き合っているはずなのに連絡が途絶えがちだったり、デートの時間を作ってくれなかったり。彼女を放置しても平気なタイプの男性というのがいますが、その本音はどういうものなのでしょうか。今回は「彼女を放置する男性」の本音について同性である男性たちの意見を聞いてみました。

■彼女を大事に思っていない

・「大事ではない女性であるということ」(33歳/ソフトウェア/営業職)

・「興味のないキープの対象。都合のいい女性として見ていて、体の関係が持てればそれでいい」(24歳/その他/営業職)

一応、付き合ってはいるけれどあくまでもキープ。それほど大事に思っていないからこそ放置できるという意見も。本当に大切に思っている女性なら、不安にさせることや、心配させることはないということですね。

■ほかに優先したいことがある

・「彼女よりもやりたいことがあるんだと思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事が趣味のような人」(38歳/情報・IT/技術職)

仕事や趣味など彼女よりも夢中になれることがほかにあるので、彼女と過ごす時間を作れない。彼女という存在の優先順位が元から低いタイプの男性だと、彼女を放置したとしても悪いとは思わないのかもしれませんね。

■自分の時間が大事

・「自分の時間が大事な自己中」(30歳/金融・証券/営業職)

・「マイペースで自分のリズムを乱されたくない」(30歳/食品・飲料/専門職)

ひとりで過ごす時間、自分のために使う時間が大事。彼女がいたとしても自分のペースを崩そうとしないマイペースな男性も彼女を放置しがちかも。彼のリズムの中に、自分と過ごす時間を入れてもらうのはなかなか難しいかもしれませんね

■気持ちが冷めた

・「冷めたのだと思います。彼女のほうから別れを切り出すのを待っているのでしょう」(35歳/金融・証券/営業職)

・「興味が冷めたからだと思う」(23歳/その他/その他)

正直、彼女への興味がなくなってどうでもいいと思っているから放置できるという意見も。彼女のほうからその状況に耐えかねて「別れる」と言ってくれればラッキーくらいに思っているのかもしれませんね。

■自分勝手

・「自分勝手な人。彼女に限らず、相手のこと(立場になって)を考えられない人は、自分勝手な人間だと思います」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「自分勝手で浮気するタイプ」(39歳/自動車関連/その他)

放置されることで彼女がどんな気持ちになるかを考えられないからこそ、ほったらかしにしても平気。確かに、彼女が寂しがっているかも、不安を感じているかもと思うなら放置はできませんよね。

■好かれている自信がある

・「自分は好かれているし、浮気するような女性でもないと思っているから調子に乗っています」(33歳/その他/その他)

・「余裕がある。放っておいてもほかの男性に行くことはないと思っている」(34歳/商社・卸/営業職)

男性が彼女を放置するのは愛されているという自信があるから。自分が何もしなくても彼女はいつまでも待っていてくれるし、自分がフラれることもない。変な気持ちの余裕が彼女の放置に繋がるようですね。

■まとめ

彼女を放置する男性の心理。同性である男性たちもいろいろな捉え方をしているようですね。確かにそのときの状況によって、男性が彼女を放置する理由は変わってきそうですが、どんな理由であっても彼女の立場としては放置されると寂しいのは確か。性格的に彼女を放置することを何とも思っていない男性もいそうですが、どうしても我慢できないというときには正直にその気持ちを伝えたほうがいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月7日〜2016年12月12日
調査人数:401人(22〜39歳の社会人男性)