「力道妖精キム・ボクジュ」イ・ソンギョン、ナム・ジュヒョクのキスに驚き

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
ナム・ジュヒョクがイ・ソンギョンに告白した。

21日、韓国で放送されたMBC「力道妖精キム・ボクジュ」ではチョン・ジュンヒョン(ナム・ジュヒョク) がキム・ボクジュ(イ・ソンギョン) に心を告白した。

ボクジュがバイトしている物流倉庫にやってきたジュンヒョン。ボクジュが他の人々に彼氏だと誤解されるから帰ってほしいと言うと、ジュンヒョンは「君はただの友人じゃない。僕にとって特別な友人だ」と自身の心を告白した。

そしてジュンヒョンはボクジュにキスをした。ボクジュがどうかしたのかと問い詰めると、ジュンヒョンは「そう。どうかしてるよ。そうじゃなければこんなことできるはずがない。このバカ。君のことが好きなんだよ。友人じゃなくて女性として」と告白した。