シナモンロールを専用ボックスに詰めた「シナパック」専門ショップがイクピアリに期間限定オープン

写真拡大

シナモンロール専門店「シナボン」が千葉県浦安市のイクスピアリ2階のトレイダーズ・パッセージに12月25日(日)までクリスマス期間限定のテイクアウトショップを出店中。

【写真を見る】たっぷり練り込まれたシナモンの香りとしっとりもちもちした食感が人気

「シナボン」は、米・シアトルで誕生し、世界56ヶ国で愛されているシナモンロール専門店。シナモンをたっぷり使った「シナボンクラシック」など、しっとりもちもちとした食感のシナモンロールが人気。イクスピアリにオープンした限定ショップでは4種のお持帰り専用パックを販売。「シナボンクラシック」(840円)は、人気のシナボンクラシック2個入りのパック。

「コンボ」(880円)は、シナボンクラシックとカリカリのピーカンナッツとキャラメルフロスティングをトッピングした「キャラメルピーカンボン」が1個ずつ入ったセット。「ミニボンクラシック」(1650円)は、小型のシナボンクラシック「ミニボン」の6個入り。「ミニトリプルコンボ」(1750円)は、ミニボンクラシックとミニピーカンボン、チョコレートロールもミニチョコボンが2個ずつ入っている。家庭でしっとりもちもち感を楽しむにはオーブンや電子レンジで温めて食べるのがおすすめだ。【東京ウォーカー】