化学療法中の母にメイクを施して大変身(出典:https://www.instagram.com/nadina_ioana)

写真拡大

いつまでも美しくありたいと願うのは女性にとって自然な気持ちだろう。がんで闘病中の母親を励ますと同時に、治療中のがん患者へメイクで美しく変身できる方法をYouTubeやInstagramで伝授しているビューティー・ブロガーが話題になっている。

【この記事の動画を見る】

スペインのバルセロナに暮らすナディーナ・イオアナさんは、Instagramに2万人以上のフォロワーを持つビューティー・ブロガーだ。彼女には闘病中の母がおり、12月3日にその母をモデルにメイクを施した動画をYouTubeに公開したところ、20万以上の閲覧数となった。

ナディーナさんの母はがんを患い化学療法を受けている最中で、メイクを施す前は顔色が優れず、髪も抜け落ちている。しかしナディーナさんは動画の中で、肌が敏感になっている患者に適したコスメを紹介。モデルとなった母の繊細な肌に化粧を施し、つけまつげやブルネットのかつらを用いて美しく変身させた。

ナディーナさんはこの動画に「乾燥肌や繊細な肌のために正しい化粧品を使うことはとても大切です」とコメントしており、メイクをする前に肌の調子を保湿クリームや美容液で十分整えることを勧めている。

また、「がん治療でまつげが全部抜け落ちている上につけまつげをする場合は目元が不快になることもあるので、正しく付けるように」と注意すべき点も添えている。

ナディーナさんはがん闘病中の母へ、その美しさを忘れるべきではないという励ましの気持ちを込めてメイクを施したのだろう。見違えるほど明るい表情になった母親はとても嬉しそうであり、母の横で微笑むナディーナさんも満足そうだ。

動画のコメント欄には「お母さん、ビフォーもアフターもどっちも美しいわ」「心温まる」「素敵な娘さんね」「私の母も闘病中なの。あなたの動画を見てインスパイアされたわ。私も母にメイクしてあげたくなった」「お母さん、治療頑張って」といった声が寄せられている。

出典:https://www.instagram.com/nadina_ioana
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)