「花郎」側、ミュージカルについて制作陣がコメント“時期やキャスティングなど、確定したことはない”

写真拡大

ミュージカル「花郎(ファラン)」の制作について話し合いを進めている。

KBS 2TV「花郎」の制作社側は21日、10asiaに「ミュージカル『花郎』を話し合っている。時期やキャスティングなど確定したことはない」と述べた。また「初放送と共に開幕するという報道は誤報だ」と断定的に述べた。

先日あるメディアは、ミュージカル制作社側「花郎」は初放送と共に開幕する予定だが、内部の事情で進行が遅れていると報道していた。

「花郎」はドラマ史上初めて新羅時代の花郎を本格的に描く作品で、1500年前の新羅の首都徐羅伐(ソラボル) で活躍した花郎たちの熱い情熱と愛、輝かしい成長を描く本格青春時代劇だ。「花郎」は毎週月曜日と火曜日の夜10時、韓国のKBS 2TVを通じて放送中だ。