「兄に愛されすぎて困ってます」ポスター画像 (C)2017「兄こま」製作委員会
(C)夜神里奈/小学館

写真拡大

 土屋太鳳主演で夜神里奈氏の人気漫画を実写映画化する「兄に愛されすぎて困ってます」のポスター画像がお披露目された。土屋が千葉雄大に抱きしめられつつ、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)の腕を掴むという、まさに“愛されすぎて困る”状況に陥った姿を収めている。

 映画は、恋愛に縁がない女子高生・橘せとか(土屋)が、血の繋がっていない兄・はるか(片寄)や、初恋の相手であるセレブ研修医・芹川高嶺(千葉)らイケメンたちに言い寄られ、突然訪れた人生初のモテ期に困惑する姿を描く。河合勇人監督がメガホンをとった。

 ポスター画像には、「ワタシ猛烈に恋の予感がします。」とコピーが添えられ、照れたような笑みを浮かべる土屋、無愛想にたたずむ片寄、余裕の笑みで土屋に顔を寄せる千葉をメインに、せとかに思いを寄せる第3のイケメン美丘千秋役の草川拓弥(超特急)、第4のイケメン芹川国光役の杉野遥亮の姿も確認できる。

「兄に愛されすぎて困ってます」は、2017年6月30日から全国で公開。