2016年12月22日、台湾観光局が、大陸部住人の台湾観光状況について報告をおこなった。

 統計データによると、2016年11月、台湾を訪問した観光客数は、2015年同期と比較して5.1%減少し、89万1157人(回)にとどまった。
 特に中国大陸部からの観光客数は、2015年同期から43%の大幅減少を示し、20万2986人(回)にまで縮小したとのこと。
 

(China Press 2016:IT)