『ダンケルク(原題)』ビジュアル ©2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

写真拡大

クリストファー・ノーラン監督の映画『ダンケルク(原題)』から新たな映像が公開された。

【映像を見る】

9月から全国で公開される『ダンケルク(原題)』は、『ダークナイト』3部作や『インセプション』『インターステラー』などの作品を発表しているクリストファー・ノーランが、初めて実話の映画化に挑む作品。第二次世界大戦中の1940年に860隻の船でイギリス軍とフランス軍の兵士約40万人の命を救った救出作戦「ダンケルク作戦」を描く。キャストにはトム・ハーディ、マーク・ライランス、ケネス・ブラナー、キリアン・マーフィー、ハリー・スタイルズ(One Direction)らが名を連ねている。

公開された映像では、フランス・ダンケルクの街を歩く英仏連合軍の兵士たちの頭上に「包囲した、降伏せよ」と書かれたビラが撒かれるシーンや、ダンケルクに残された英仏連合軍に対してドイツ軍が空から激しい攻撃を加える様子に加え、パイロット役のトム・ハーディや、若い兵士を演じるハリー・スタイルズの姿も確認できる。またあわせて公開されたビジュアルには巨大な戦艦が炎上する様子が写し出されている。