2017年度予算案を閣議決定 脱デフレへ過去最大の97兆4575億円

ざっくり言うと

  • 政府は22日、経済再生策に重点配分する2017年度予算案を閣議決定した
  • 一般会計総額は97兆4547億円と、5年連続で過去最大を更新
  • 医療・介護での高齢者の負担増や制度改正で、歳出の伸びを抑制した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング