トヨタ自動車が正式発表を前に先行受注を開始した新型「プリウスPHV」。

1

同社は12月17日(土)、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで「新型プリウスPHV 先行特別試乗会」を開催した際に、会場にTRD/モデリスタ仕様車を出展しました。

早速、TRD仕様から見ていきましょう。

フロント周りでは、標準仕様のバンパーに被せ式のLEDランプ付きアンダースポイラーが装着されています。

サイド周りには、専用意匠のサイドスポイラー、TRD仕様のアロイホイールを装着。

リヤ周りではセンター2本出しのマフラーが目を惹きます。

モデリスタ仕様車も同様に、フロントバンパーにゴージャスなクロムめっきモールをあしらった被せ式のアンダースポイラーを装着。

サイド周りには、専用意匠のサイドスポイラーやアロイホイールが装着されています。

またリヤ周りではバンパーの上から被せるタイプの大型アンダースポイラーを装着。

両仕様とも、見る者の目を引く個性的な出で立ちになっています。

先頃ご紹介した「C-HR」向けの両社製品にも言えることですが、バンパーなど大物部品を交換せずに、オリジナル意匠の良さを更に引き立たせる、後付けパーツが主流のようです。

これにより、不要になったバンパーを廃棄する必要が無く、購入時のコストセーブにも繋がるという訳です。

(Avanti Yasunori)

【関連記事】

デザインと走りにこだったトヨタ・C-HRが発売開始!
http://clicccar.com/2016/12/14/426262/

新型SUV・トヨタ C-HRに、TRD/モデリスタ仕様登場!
http://clicccar.com/2016/12/11/425142/

トヨタ「C-HR」に83人が同時試乗!お薦めモデルはどれだ?
http://clicccar.com/2016/12/06/423468/

トヨタがPHV/FCVに加えて、「EV」開発にも本腰を入れる理由とは?
http://clicccar.com/2016/11/15/416047/

新型プリウスPHVで始まるクルマの「つながる化」。トヨタのConnected戦略とは?
http://clicccar.com/2016/11/13/415460/

【関連リンク】

新型トヨタプリウスPHV
http://toyota.jp/new_priusphv/

新型「プリウスPHV」に、TRD/モデリスタ仕様が登場!(http://clicccar.com/2016/12/22/428573/)