映画史上初!宇宙を舞台にしたラブストーリー『パッセンジャー』本予告編映像が解禁

写真拡大

今ハリウッドで最も旬な二人、ジェニファー・ローレンス(『ハンガー・ゲーム』シリーズ)とクリス・プラット(『ジュラシック・ワールド』)をダブル主演に迎え、極限状況に置かれた男女の愛と運命を壮大なスケールで描くスペース・スペクタクル・ロマン『パッセンジャー』。2017年3月24日(金)より全国公開となるが、今作の日本オリジナル予告編が解禁となった。

今回解禁となった予告編は、全世界で唯一日本だけに許可された映像を盛り込んだオリジナル版だ。予告映像には、突然の無重力状態でプールの水が浮上し、水の塊にオーロラが取り込まれるシーンや、激しい炎の噴射に勢いよく船外へ飛ばされるジムなど、今まで見たことがないスペクタクルな宇宙空間のシーンが満載! さらに予告の最後には、「目覚めたのには理由がある」という意味深な台詞。果たして、二人だけが目覚めてしまった理由とは? この映像は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

監督を務めるのは、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密 』でアカデミー賞監督賞にノミネートされたモルテン・ティルドゥム。

『パッセンジャー』は2017年3月24日(金)より全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)