大抜てきされたソネクア・マーティン=グリーン
 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ウォーキング・デッド」でサシャを演じているソネクア・マーティン=グリーンが、ドラマ「スター・トレック」の新作「スター・トレック:ディスカバリー(原題) / Star Trek: Discovery」の主役に大抜てきされたとEW.comが報じた。

 ソネクアは、ディスカバリー号に搭乗している少佐を演じるとのこと。船員からは“ナンバーワン”と呼ばれるそうで、オリジナル版の「スター・トレック」のパイロット版と「新スター・トレック」では“ナンバーワン”と呼ばれていたキャラクターは副司令官だったため、彼女も同じだと思われる。

 ソネクアは引き続き「ウォーキング・デッド」にも出演するそう。The Hollywood Reporter によると、ソネクアはもともとミショーン役で「ウォーキング・デッド」のオーディションを受けたのだという。この役はダナイ・グリラが射止めたが、プロデューサーたちはソネクアのために原作コミックスには登場しないサシャ役をわざわざ創り出したほど魅力のある女優だというから、「スター・トレック」の新作も期待大だ。(澤田理沙)