おめでとうございます!パパになった山本耕史

写真拡大

 今月、妻で女優の堀北真希との間に第1子が誕生した俳優の山本耕史が21日、都内で行われた海外ドラマ「ブラックリスト シーズン4」のジャパンプレミアに出席。パパになった気持ちを聞かれると「いや、もう可愛いの一言。こんないに可愛いと思うことなかったですよ、今まで」と嬉しそうな表情を見せた。

 山本は「やっぱりね、生活はがらっと変わりました。先輩に変わるぞと言われていましたけど、やっぱり可愛くて。奥さんももちろん、両方可愛いですよ」と喜んだ。香取慎吾がテレビ番組で山本の第1子誕生を一足先に明かしたことについては、「香取さんの発言はフライングでも何でもない、僕と彼の絆から生まれたものです」と擁護。「本当に嬉しいです。ありがとうございます。年末年始も子供中心になると思います。出歩いたりはできないでしょうね」と述べ、「男か女か」の質問には「それは内緒で」と答えなかった。

 この日は、海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で放送されるジェームズ・スペイダー主演のアクションサスペンス「ブラックリスト」最新シーズンのPRイベントということで、壇上には本作に出演するハリー・レニックス(ハロルド・クーパー役)、アミール・アリソン(アラム・モジタハバイ役)、日本語吹き替え版声優の大塚芳忠(レイモンド・レディントン役)、甲斐田裕子(エリザベス・キーン役)とゲストで今年のミス・ユニバース・ジャパンの中沢沙理も登場。

 山本は来日したレニックス、アリソンの2人を握手で迎えると、「僕もドラマを見ていましたからドキドキしますね」と笑顔。レニックスの方は「ミナサン、コンバンワ!」と嬉しそうに客席に声を掛けると、「日本に来るのは2回目。本当に素晴らしい国に2度も来られて嬉しく思っています。日本は優雅な方ばかり。とても優雅な国、そして東京はとても美しい都市だと思っています」と嬉しそうにコメント。アリソンも「日本は今回初めてですが、アメイジングの一言。浅草の浅草寺に行きました。日本の方はとても礼儀正しくて清潔。地下鉄もキレイで世界で一番おしゃれな国だなと思いました」とあいさつしていた。(取材・文:名鹿祥史)

「ブラックリスト シーズン4」は2017年1月31日より日本独占初放送