2人(二階堂ふみ、コムアイ)と夏目ナナの絡み気になる
 - (C)フジテレビ

写真拡大

 女優の二階堂ふみと音楽ユニット・水曜日のカンパネラのコムアイが、22日深夜に放送されるドラマ「トーキョー・ミッドナイト・ラン」(フジテレビ系)にダブル主演することが明らかになった。ワンカットでリアルな渋谷を表現するドラマで2人は、クリスマスイブの街を逃げまくる。

 2人が演じたのは「#サンタごっこ」をしようと誘われて渋谷にやってきたナオ(二階堂)とハルカ(コムアイ)。渋谷を歩く2人がSNSに投稿した「ある画像」が悪用され、嫌疑をかけられ、人々から追われることに。名も知らぬ人々に徐々に追いつめられていく2人の様子が、クリスマスイブの夜からクリスマスへとかわる渋谷の街とともに切り取られる。

 メガホンを取ったのはサカナクションや水曜日のカンパネラのミュージックビデオを手がけている山田智和。渋谷のスクランブル交差点で撮影された映像作品「47seconds」で世界最大規模の国際コンテスト・ニューヨークフェスティバル2014の銀賞を獲得した注目の若手映像作家だ。本ドラマには二階堂とコムアイのほか、『ストレイヤーズ・クロニクル』などの若手俳優・柳俊太郎、岩井俊二監督の『リップヴァンウィンクルの花嫁』に出演していた夏目ナナらが参加している。(編集部・海江田宗)

クリスマスドラマ「トーキョー・ミッドナイト・ラン」は12月22日(木)深夜24時45分から25時45分までフジテレビ系で放送