神話&S.E.S.&TURBO「2016 MBC歌謡大祭典」出演決定!“まさに生きる伝説”

写真拡大

「2016 MBC歌謡大祭典」にTURBO、S.E.S.、神話(SHINHWA) の出演が決まり、史上最高のステージを予告した。

本日(21日) 午前、「2016 MBC歌謡大祭典」側は「一世を風靡した思い出の音楽からトレンドを主導する最近のK-POPまで、時間を超え、音楽でコミュニケーションする『タイムスリップ』コンセプトとして作られる」と明らかにし、期待を集めた。

また、「K-POPの過去から現在、そして未来まで、音楽界の歴史をひと目で見ることができる。音楽という媒介で思い出と懐かしさを誘うステージを披露し、あらゆる世代の感性を刺激する予定だ」と伝えた。

TURBOは「歌謡大祭典」を通じて16年ぶりに年末のステージに出演し、S.E.S.は15年ぶりに、“長寿アイドル”神話も10年ぶりに年末のステージに出演し、生きる伝説としてMBC「歌謡大祭典」だけの特別なステージを披露する予定だ。

「2016 MBC歌謡大祭典」はキム・ソンジュ、少女時代のユナがMCを務め、初めて(一山(イルサン) ドリームセンター、上岩(サンアム) 公開ホール、坡州(パジュ) 臨津閣(イムジンガク) 、COEX永東大路(ヨンドンデロ) の4ヶ所で生中継を行い、韓国で12月31日に放送される。