自身初のカレンダーを発売する小関裕太

写真拡大

12月2日に放送されたドラマ24「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)にゲスト出演、コーセ「エスプリーク エクラ」のCMなどでも話題のイケメン・小関裕太が、自身初となるカレンダー発売を記念して「ハイタッチ&お渡し会」を開催した。

【写真を見る】お気に入りのショットは、笑顔で漬物を食べている写真だと明かす

イベントの前の囲み取材に応じた小関は、「初めてのカレンダーです! “つくる”をテーマに、自分の好きな漬物、音楽、表情などを取り入れました。撮影はいろいろな場所に行って、いろいろな景色の表情を借りて、さまざまな表情ができました。僕が好きなげたとか、祖父からもらった傘など、自分の好きな物を写真にしました」とニッコリ。

カレンダーの中のお気に入りの1枚を聞くと、自前のかさと下駄で撮影した写真をセレクト。ほか、ことしに入って好きだと感じた漬物と一緒に撮影したショットを紹介した。

また、ことしを振り返り、「すごくやることがありました。ずっと小さい頃から行きたかったイギリスに行きました。「ハリーポッター」「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなど、イギリス映画に限らずファンタジー作品が好きなんです。ゆくゆくは、ファンタジー作品に出ることが出来たらうれしいですね。魔法が使える役とかやってみたいです」と語った。

最後に、「このカレンダーには、自分自身を表現したものになっています。1年分の僕の思いが詰まっているので、ぜひお手に取ってください!」とアピール。