マーティン・スコセッシ監督の映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で世界的に名を知らせ、『スーサイド・スクワッド』のハーレイ役で爆発的人気を得た女優マーゴット・ロビー。そんなマーゴットが長年のパートナーと極秘結婚をしていたことを認めたみたい!

Harley's cake - thank you squad!

A photo posted by @margotrobbie on

現在26歳のマーゴットは、同い年と言われているイギリス出身の映画助監督トム・アッカーリーと2013年に交際をスタート。出会いはマーゴットが出演し、トムがサード助監督を務めた映画『フランス組曲』の撮影だったそう。

▽こちらが、その彼。写真は知人の結婚式へ2人で出席した時のもの。美男美女のお似合いカップルです♡ しかも、すでにロンドンで一緒に暮らしてるんだとか!

Shout out to Granny B + M in the back!

A photo posted by Tom Ackerley (@alpha_meows) on

約4ヶ月前に2人で結婚式に出席した様子をトムがインスタ へ投稿。

マーゴットが"休暇"のためオーストラリア入りしていたことは知られていたけど、昨日になってトムの弟がオーストラリアで人気な結婚式場の写真をInstagramに投稿したことから、マーゴットたちの極秘結婚説が濃厚に! そして、各紙が報道してから間もなく、マーゴットがこんなオシャレな写真をアップし結婚の事実を認めた。

A photo posted by @margotrobbie on

コメントはないけど、キスをしながら薬指を立てて指輪を見せつけている。

ちなみにマーゴットはシングルマザーに育てられた上、父親とはあまり連絡を取らないため、結婚式では母親とバージンロードを歩いたと言われている。

The calm before the Summer storm ☀️🍸🍷💃🏼

A photo posted by tsjatsja claudia (@tsjatsjaw) on

手前が、マーゴットの弟。オーストラリアでモデルとして活躍中。ロビー家の美形遺伝子、おそるべし!

さらに今になって、実はマーゴットは1週間ほど前から結婚を予告していたのかもしれない、とも言われている。先週空港でマーゴットが「Say 'I Do' Down Under(オーストラリアで『誓います』と言う)」と書かれたTシャツを着ていたのだ!

そのまた少し前には、普段はプライベート写真をSNSへあまり載せないマーゴットが、トムとのロマンチックな白黒写真を投稿していた。

This guy 😍

A photo posted by @margotrobbie on

「この人♡」

以前雑誌のインタビューでマーゴットはトムのことを「ロンドンで一番のイケメン」と話していたし、交際前からずっとトムのことが好きだったと言うほど彼にゾッコンな模様。今年大活躍した彼女が、さらなる幸せをつかんだことで全米はお祝いムード満点。末長くお幸せに!