21日、韓国の特別検察官チームは国政介入疑惑で逮捕、起訴された崔順実被告の娘に逮捕状が出たことを明らかにした。写真は韓国のパスポート。

写真拡大

2016年12月21日、韓国の特別検察官チームは国政介入疑惑で逮捕、起訴された崔順実(チェ・スンシル)被告の娘に逮捕状が出たことを明らかにした。環球網が伝えた。

崔順実被告の娘で現在ドイツに滞在中のチョン・ユラ氏には業務妨害の疑いが持たれており、この先パスポートの抹消措置が取られる見通し。ドイツ当局は不法滞在を理由に同氏を国外退去処分にするとみられる。

検察側はこの日の発表でドイツ当局に協力を要請する方針を示した。韓国メディアによると、チョン氏の所在確認や通信記録などの収集、資産凍結などがこれに含まれるもようだ。(翻訳・編集/野谷)