見事な脱ぎっぷりを見せる (C) 2016 DG Licensing, LLC. All Rights Reserved.

写真拡大

 オスカー俳優ロバート・デ・ニーロと「ハイスクール・ミュージカル」のザック・エフロンが共演したコメディ「ダーティ・グランパ」の本編映像が、公開された。デ・ニーロとエフロンが上半身裸になり、肉体美をさらしている。

 妻に先立たれた祖父ディック(デ・ニーロ)の傷心旅行に同行した孫の弁護士ジェイソン(エフロン)は、羽目を外し放題のディックに振り回され四苦八苦。だが、ディックとバカ騒ぎに興じるうち、結婚相手の言いなりになっていた自分自身の本音に気づいていく。「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」の共同脚本を手がけたダン・メイザーがメガホンをとった。

 下品でパワフルな欲望丸出しのディックと堅物なジェイソンのギャップが笑いを誘う本作。公開された映像では、ナンパしたギャルにけしかけられ、ビーチで開かれた「筋肉コンテスト」に2人が飛び入り参加した際のひとコマを収めている。ライバルを蹴落とすため、ジェイソンは「僕に任せろ。見ていて」とマッスルポーズを決めるも、ひともんちゃくあった司会者に横やりを入れられ笑いものに。追いつめられたジェイソンは、ディックを呼び寄せ、幼少期に2人でやっていた大技に挑戦する。

 デ・ニーロとエフロンがいさぎよい脱ぎっぷりを見せており、逆立ちしたエフロンを片手でデ・ニーロが支えるという合体技を披露。筋骨隆々のエフロンと、衰えしらずの肉体美を誇るデ・ニーロの奮闘ぶりを堪能できる。

 「ダーティ・グランパ」は、2017年1月6日から全国公開。