ユナイテッド、グリーズマン獲得へ交渉開始か

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドが、アトレティコ・マドリーに所属するフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン(25)の獲得に向けて動き出したようだ。イギリス『ザ・サン』が報じている。

▽報道によれば、ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、中盤と最前線をリンクさせることができる10番タイプの選手を獲得する必要性があることをフロントに訴えている。ユナイテッドでは今シーズン、その10番であるイングランド代表FWウェイン・ルーニーが低調なパフォーマンスに終始している。

▽『サン』によれば、ユナイテッドは来夏のグリーズマン獲得に向けて会談を開始。移籍金は6000万ポンド(約87億2000万円)以上になるとみられている。

▽なお、モウリーニョ監督は、MFポール・ポグバとFWズラタン・イブラヒモビッチの存在がグリーズマンを誘惑する材料になると考えているとのことだ。特に、ポグバとグリーズマンは、プライベート上でも友好関係を築いていることが知られている。