架空サイトで閲覧を偽装し約211億円が被害に ロシアグループの可能性

ざっくり言うと

  • 偽サイトを捏造し、多くの人が閲覧しているように偽装する詐欺行為が発覚
  • 米企業によると、業界全体で約211億円以上の被害が出ているとみられる
  • 本物と見分けがつかないほど巧妙で、考案したのはロシアのグループとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング