Double S 301 ホ・ヨンセン、メンバー&ダンサーとの記念ショットを公開“日本ツアー、最善を尽くす”

写真拡大

Double S 301のホ・ヨンセンが、日本ツアーに臨む覚悟を明らかにした。

ホ・ヨンセンは21日午後、自身のInstagram(写真共有SNS) にメンバーをはじめ、振付チームと気合いを入れる様子が収められた写真を掲載した。これと共に長文の感想を述べた。

彼は「ジャパンツアーの準備しながら本当にいろいろ大変な点が多かった」と語り始め「あと5日間を残しているが、最後までコンサートをしっかりやり遂げようという僕たちメンバー、そして僕らの振付チーム! 大変な環境の中でも、いつも気合いを入れる僕たちは素晴らしい」と仲間を督励した。

ホ・ヨンセンは「残りの公演も多少の困難はあるだろうが、それでも僕たちは最善を尽くす」という覚悟と共に「Double S 301、万歳」と叫び文を締めくくった。

Double S 301は、先日20日名古屋を皮切りに「Double S 301 World Tour 2016-2017“ETERNAL 501”in JAPAN」ツアーの幕を開けた。今月24日神戸、26日東京2回公演を残している。

Double S 301は先日、2ndミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」でカムバックした。