▽大分トリニータはMF黄誠秀(29)、DF佐藤昂洋(20)、MF江頭一輝(19)との契約を更新したことを発表した。

▽黄誠秀は今シーズンの明治安田生命J3リーグで8試合に出場。佐藤はと江頭は出場機会がなかった。3選手はクラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆MF黄誠秀

「来季も大分トリニータでプレーさせてもらえることに心の底から感謝しています。トリニータサポーターの熱い声援には毎試合鳥肌が立ち、胸が高鳴り、正直最高の後押しです。このサポーターたちの中でプレーできる喜びと感謝を忘れず、来季こそは納得のいく活躍が出来るように日々精進していきたいと思います。引き続き、熱い熱い声援よろしくお願いします!」

◆DF佐藤昂洋

「来シーズンも大分トリニータでプレーさせていただくことになりました。今シーズンは個人的には悔しいシーズンになりましたが、目標であった1年でのJ2復帰を達成できたのは、どんな時も熱くチームを鼓舞し、サポートしていただいたファン・サポーターの皆さまの力があってこそだと思っています。来シーズンは個人としても飛躍の1年にするため、またチームとしても新たな目標を達成するべく1年間トリニータのために戦います。もう一度強い大分トリニータを取り戻すために僕たちに力を貸してください!熱い声援よろしくお願いします!!」

◆MF江頭一輝

「来シーズンもトリニータでプレーさせていただくことになりました。トリニータでサッカー出来ることに感謝しています。来シーズンもまずはチームの目標達成を一番に考えながら、この悔しかった1年間を忘れずにもっと貪欲に結果にこだわって少しでもチームに貢献したいと思います。「トリニータのために!」という強い気持ちを持って取り組んでいきます。応援よろしくお願いします!」