【排水口掃除】モノ系ライターが自信を持って推薦!「100均掃除グッズ」あれこれ

写真拡大

あれれ? 最近、水が流れるのが遅くなったかも?

【大掃除】野菜の皮や100均グッズが大活躍! 「カンタン&開運掃除術」

それになんだか臭う……。

長く住んでいるとこういうトラブルも起こります。そう、生活する上で必ずと言っていいほど直面する、排水口のトラブルです。

もう詰まっちゃって流れない!

といったケースでは、プロの排水管整備業者に依頼したほうが正解ですが、なんとなく流れが悪いという場合であれば、ちょっとしたメンテナンスで改善することもできるのです。

そう、100円グッズで。

今回はダイソーで購入できる100円グッズで、こういった排水口の不調やニオイを対策してみましょう!

排水口の詰まり原因を専用クリーナーで掻き出す!

排水口の流れが悪くなる一番の原因は異物の詰まり。

洗面台では髪の毛、ゴミなどが詰まっていたり、排水管に付着しているといったこともあります。これらをなんとか除去してみましょう。

まずは詰まったゴミを掻き出してみましょう。

こちらは排水口に突っ込んで中のゴミを引っ掛けて取り除くことができる「パイプクリーナー」。柔らかなプラスチックの支柱にバラのような小さなトゲトゲがついており、パイプの中に残留したゴミを掻き出せます。

排水口に突っ込んでガシャガシャと出し入れすると、トゲ部分で髪の毛やゴミを絡み取ることができるんです。しばらくやってゴミが取れたなら、水を流して排水が改善されているか確認しましょう。

なお、こちらはいわゆるSトラップ形状の排水管に適した掃除グッズとなっており、排水口・排水管の形状によっては利用できないので注意しましょうね。

洗面台のニオイ対策と詰まりを未然に防ぐグッズ2種

排水口のニオイ対策としては「泡ジェットクリーナー 排水口用」が有効です。ノズルが付いたスプレータイプですので、洗剤を奥まで吹き付けることができます。泡を大量に吹きかけて1時間〜1晩放置しましょう。

仕上げは、排水口の大きさに合わせて「排水口フィルター」をセットします。ここが一番大事な作業です。排水口の詰まりを防ぐのに最も大事なことは異物を流さないこと。

髪の毛、紙、ほこり、食べ残し……。これらをシャットアウトすれば、日常的なメンテナンスだけで排水口のトラブルは未然に防ぐことができますよ。

お風呂場の排水口のニオイを除去する強力グッズ3種

これを機に、お風呂の排水口もぜひメンテナンスを。ニオイ対策は「泡ジェットクリーナー 排水口用」「排水溝ブラシ」「排水溝ネット」の3種で対応します。

排水口が取り外せる場合はそちらを取り外して、トラップ部分もしっかりと掃除ましょう。

泡ジェットクリーナーを吹き付けて、ブラシでしっかりと汚れをこそぎ落とします。クリーナーを吹きかけただけでは落ちません。ブラッシングが必要です。

なお、「排水口を取り外せるのを初めて知った」という人もいるかもしれません。そういった場合は大抵、ドロドロのスライムのようなものがこびりついて、若干ホラーな排水口になっていることも。

このスライムの正体は雑菌のコロニーです。あまりにもスライムやカビの付着が多すぎるようでしたら、カビ取りスプレーも100円ショップで売っているので、そちらも利用してみましょう。

ひと通り綺麗になったら、こちらにも「排水口ネット」をかぶせて掃除完了。

お風呂の排水口は必ずネットをかけてください。髪の毛や糸くずなど、お風呂は詰まりやすいゴミが多く流れる場所です。ネットを交換するのは手間ですが、排水管の詰まりという深刻なトラブルは確実に減ります。

キッチンには排水口に100均のクリーナーをセット

キッチンのニオイ対策も、排水口クリーナーをシューッと吹いて放置でOK。ただ、キッチンの排水口は生ゴミが貯まるところなので、日常的な対策も必要となります。

キッチンの排水口のニオイには、キッチン専用の「流し台用排水口クリーナー」が有効です。

水が流れるたびに微量に薬剤が溶け流れ、排水口のニオイやヌメリを抑えてくれます。いくつかの種類があるので、排水口の形状にあわせて購入しましょう。

ただ、基本は塩素系なので酸性の洗剤などと混じらないように気をつける必要もあります。必ず用法を守って利用しましょうね。

排水口クリーナーを入れて、やはりネットをかけましょう。

そもそも排水口が詰まらないようにするためには

洗面台も、お風呂も、キッチンも。大事なのはメンテナンスです。

詰まってしまったからどうするかではなく、詰まらないためにはどうすればいいのかを常日頃から考えて実戦することが大事です。

ちょっとした不調やニオイであれば今回のような100円グッズで対応できますが、もし不調や詰まりが改善しないようでしたら、パイプユニッシュなどの強力なパイプの詰まり解消剤を使ってみてください。

また、それでもダメなら冒頭でも言いましたが、プロの排水管整備業者の出番になってしまいます。

大切なことなのでもう一度いいます。排水口は日常的なメンテナンスが大事です。

そういった日常のお掃除には、安く買えて、汚れたらポイっと捨てられる100円お掃除グッズが最適。

1週間に1度とは言いません、せめて3ヶ月に1度くらいは水回りをちゃんとお手入れしてあげてくださいね。そうした方がきっと、気持ちよく毎日を過ごせるはずですよ。