▽ベガルタ仙台は21日、MFパブロ・ジオゴ(24)、DF常田克人(19)、MF椎橋慧也(19)との契約を更新した。

▽パブロ・ジオゴは今年7月にアトレティコ・ミネイロから期限付き移籍で加入。2017年1月1日までの契約だったが、新たに契約を結んだ。今シーズンは明治安田生命J1リーグで6試合に出場している。

▽常田は青森山田高校から今シーズン加入。公式戦の出場はなかった。椎橋は市立船橋高校から今シーズン加入。こちらも公式戦の出場はなかった。