LEDイルミネーション・マフラーで街をキラキラにしよう!?(出典:https://www.facebook.com/Shenovafashion)

写真拡大

今や至るところで大活躍のLEDイルミネーション。車のボディにそれを施し、煌めくボディで夜のドライブに繰り出す人もいるほどである。それなら光る体で歩く人間がいても良いではないか…!?

「私だってキラキラと輝いて注目されてみたい!」 そんな人のために米カリフォルニア州バークレーの「Shenova」という衣料品メーカーが大変面白いマフラーを誕生させた。あたりが暗くなったらスイッチをオン。するとそこに美しく輝く星座が現れる。マフラーの長さは182センチで小型バッテリーを使用して光を放つのは最低でも12時間。熱くなる危険はないという。

このブランドを率いるのはデザイナーのホリー・レネーさん。科学者やエンジニアばかりという家庭で生まれ育ち、2011年に脳神経回路やDNAのデザインをドレスに取り込む「Shenova」ブランドを立ち上げた。彼女が目指すものは“Women in STEM(Science, Technology, Engineering, and Mathematics)”。知的な話題を大切にする女性のため、科学、テクノロジー、エンジニアリング、数学といったものを取り込んだファッションを展開したいとしている。

出典:https://www.facebook.com/Shenovafashion
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)