今だからこそ明かせる、感動的な純愛の裏

写真拡大

KADOKAWA アスキー・メディアワークスは、「『恋空』10年目の真実 美嘉の歩んだ道」を、2016年12月24日に発売する。

日本中の女子が泣いたという純愛小説「恋空」。同作品は日本最大級のガールズエンタテインメント「魔法のiらんど」で05年から公開され、06年に書籍化された。

書籍化から10年経ったからこそ明かせる真実を、著者の美嘉が書き下ろしたもの。執筆のきっかけやバッシングの真相などを赤裸々に語る。また、小説に登場した著者の家族、友人からの手紙のほか、著者自身によるフォトグラフ、小説の思い出の場所やヒロ家を訪問した時のエピソードといったスペシャルストーリーを収録する。

実話を元とした内容が大反響を呼びベストセラーとなり、07年には新垣結衣さん主演で映画化され、08年にはテレビドラマ化もされた。

予定価格は1200円(税抜)。