渋みの少ない茨城県さしま産の紅茶とふくよかな甘さが特長の「和栗」 をまろやかなミルクでつつんだ優しい味わい”和栗モンブラン”

写真拡大

キリンビバレッジは、紅茶飲料のNo.1ブランド「キリン 午後の紅茶」から、“和素材”の豊かな味わいが楽しめる「キリン 午後の紅茶 ミルクティードルチェ 和栗モンブラン」を、2017年1月24日(火)より数量限定で全国で発売する。

【写真を見る】カフェなどで人気のデザートラテをイメージした”和栗モンブラン”

今回の商品は2つの“和素材”を使用していることが特長。渋みが少なく優しい味わいの茨城県さしま産の紅茶に、同じく茨城県産のふくよかな甘さが特長の「和栗」を合わせることで、風味豊かで品質高い味わいに仕上がっている。また、紅茶飲料の中でもミルクティーはオンタイムの報酬時(休憩・気分の切り替え時)によく飲まれていることから、香り立ちの良い広口のボトル缶を採用し、報酬感をより高めた商品設計にしている。

パッケージもギンガムチェックとやさしい色合いで、休憩時のほっこりとした気分を表現したデザイン。ぜひ、いつもよりちょっと贅沢なひとときを過ごしてみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/青山奈津美】