強殺の元巡査部長に無期判決 裁判員「警察に不安を覚えた」

ざっくり言うと

  • 強盗殺人などの罪に問われた元浦和署巡査部長の裁判員裁判判決公判
  • 殺意と強盗の意思について、強固な殺意があったと裁判長は認定した
  • 判決の後に会見した裁判員からは、「警察に不安を覚えた」との声も漏れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング