米財務省は20日、北朝鮮の国連外交官に対する制裁強化を発表した。

 米国の銀行は今後、北朝鮮外交官やその家族に口座の開設、取引の処理あるいは融資を行う前に、財務省外国資産管理局(OFAC)から特別な許可を得ることが必要になる。

 北朝鮮の国連代表部はコメントの求めに応じていない。

 米当局者は以前から、経済制裁下にある北朝鮮が外交官の銀行口座を利用して海外でビジネスを行っていると指摘していた。

 

[ワシントン 20日 ロイター]




Copyright (C) 2016トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます