「闘会議2017」のブース最新情報や100名以上の出演者を発表。パートナー企業の企画も公開

写真拡大 (全2枚)

ドワンゴは、2017年2月11日(土)、12日(日)に開催するゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2017」について、新規追加企画や各ブースの詳細、イベント出演者に関する最新情報を公開した。

闘会議は、デジタルからアナログまで古今東西のゲームが集まる、日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント。2015年に初開催し、3度目となる今年は、アミューズメント業界最大規模の展示会JAEPOと初の合同開催となり、1〜8ホールを使用した過去最大の広さで開催する。

会場には、テレビゲーム・スマホゲーム・アナログゲームなどさまざまなゲームが並び、腕に自信のあるゲーマーが当日参加できる「ウデ自慢エリア」、ゲーム実況体験ができる「ゲーム実況者エリア」、懐かしのゲームで遊べる「レトロゲームエリア」など、子供から大人まで幅広い世代が楽しめる企画を用意する。

また、新旧問わず遊べるゲームのラインナップも増加した。このほか、各ゲームタイトルとコラボレーションしたオリジナルメニューを販売する「フードコート」や、新旧様々なゲームに関する問題に挑戦し「ゲーム学力」を判定することができる「ゲームのセンター試験」なども展開する。また、闘会議2017パートナー企業の企画も新たに決定した。

■闘会議2017企画ブース詳細
・ウデ自慢エリア
ジャンルを問わずさまざまなゲームを用意し、ウデに自慢のあるゲーマーが当日参加できるエリア。
【使用予定ゲーム】
 ●BLAZBLUE CENTRAL FICTION
 ●ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会〜オールスタースペシャル〜
 ●黒ひげ危機一髪 ほか、約10種類ほどのげーむタイトルを用意
【出演者】みるきぃぬ / こまてぃん / じゅん☆じゅん / ☆カミィ☆

・闘会議GP バトルアリーナ
国内最強プレイヤーを決定する賞金制ゲーム大会を開催。
【2月11日(土)開催予定】【出演者】コーリー(郡正夫)
 レインボーシックス シージ 国内最強決定戦 /
“PlayStation(R)4”オーバーウォッチ 国内最強決定戦【出演者】StanSmith

・闘会議TVステージ
ニコニコ生放送のゲーム番組「闘会議TV」に参加しているゲームメーカーがそれぞれのステージを開催。
 ●レベルファイブステージ 【出演者】アメリカザリガニ 平井善之 柳原哲也
●UBIソフト フォーオナーステージ 【出演者】今立進(エレキコミック)※2月11日(土)のみ

・ニコニコ生放送ステージ
ニコニコ生放送で放送しているゲーム番組が出張版として会場内のステージに登場。
【開催予定ステージ】
 ●アルティメット人狼
 ●ファイナルファンタジーXIV:吉田プロデューサー兼ディレクター・吉田直樹が
  各界のFFXIV好きな著名人と生実況。
 ●Shadowverse(シャドウバース):「出張シャドバスアカデミー」RAGE出場者
  とのエキシビションマッチを開催。
 ●そのほか多数タイトルを実施予定です。

・ゲーム実況者エリア
総勢50名以上のゲーム実況者によるステージを観戦できるほか、今回はミニステージを用意し、応募後に事前選考で選ばれた参加者はステージ上で1時間ゲーム実況を体験することができる。実況の様子はニコニコ生放送で放送される。
【出演者】
まじま∞ / Ash / なな湖 / まお / ハヤシ / Refu / ペリカン / グラ / 鎌首 / カフェイン / SIGUMA /とみえ / ぱすと / くみつー / 豆腐の絹 / 豆腐の木綿 / 内藤さん / 原田ダダスケ / たけぉ / わいわい /むつー /カモ君 / たま々 / ぷっち先生 / KADA / 百花繚乱 / ねねし / マッスル宮崎 / タラチオ / マオー / タイチョー/ しょうこ♂ / とりっぴぃ / もこう / 鬱先生 / シャオロン / ひとらんらん / オスマン / 石田 / 58(ごっぱー)/ エアロ / New-2 / ひやぞー / MKR ほか